二子玉川ライズ 「アナと雪の女王」クリスマスイルミネーションを見た! #360pic

f:id:jp360pics:20171215005532j:plain


(写真:ぱぱらっちKブログ

 

Youtube 360動画:二子玉ライズSC アナと雪の女王 クリスマスイルミネーション

 

2017年11月10日から開催されている、『アナと雪の女王/家族の思い出』クリスマス装飾です。青の電飾がとてもきれいで、周りもアナと雪の女王のイラストがあって、とても楽しげです。夜に来ると本当にきれいなんでしょうね。

すごい残念なのですが、昼にきてしまい、動画でツリーの周りをぐるっと撮影してきました。少しでも雰囲気を体感してもらえるとうれしいです。

 

二子玉川ライズ S.C.(東京・玉川)で、ディズニーの新作『アナと雪の女王/家族の思い出』をテーマにしたクリスマスの装飾や演出が2017年11月10日(金)より実施される。同イベントは、東急グループが、「TOKYU CHRISTMAS WONDERLAND 2017 - Disney DREAM MOMENTS」と題し、「DREAM MOMENTS」をテーマとしたクリスマスプロモーションの一環。 

引用:T-Site

 

二子玉側SCは、いつも素敵な展示ばかりですよね。

子どもを連れて買い物に来ると、色々見るものがあっていいですね。

ただあまり見ていると買い物の時間がなくなるので、ほどほどにしてもらいたいですがw

 

9月にきた月のオブジェも素敵でしたね

blog.360pic.jp

 

毎日360pics写真を更新中!ぜひ登録してください!

 

#THETA #360pic #全天球 #VR #littleplanet #二子玉川 #アナと雪の女王 #クリスマス #イルミネーション

 

豪華客船 飛鳥Ⅱ #360pic

f:id:jp360pics:20170927000807p:plain

(写真:Spherical Image | RICOH THETA

 

RICOH THETA:横浜大さん橋に停泊する豪華客船飛鳥II

横浜大さん橋に停泊する豪華客船飛鳥II - Spherical Image - RICOH THETA

 

日本郵船所有の日本最大のクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」。
豪華客船として名高い船ですが、全室オーシャンビューで、約半数はバルコニー付きという、船というよりも巨大なホテルのようです。

 

飛鳥II(あすかツー)は、日本郵船の子会社、郵船クルーズが所有・運航している外航クルーズ客船。2006年2月に売却された「飛鳥」の後継船にあたる。 1990年6月、「クリスタル・ハーモニー(Crystal Harmony)」(バハマ船籍)として三菱重工業長崎造船所で竣工し、アメリカのクリスタル・クルーズ社(日本郵船の子会社。2015年にグループ離脱)に就役した。三菱重工業長崎造船所で大型客船を建造するのは実に50年ぶりであり、知識ゼロの状態で設計・建造された。建造期間は契約後2年間であり、通常の大型客船の3年前後と比較すると短期間で建造された[5]。2006年1月に郵船クルーズが本船を買い取り。日本市場向けの改装を施し、2月末よりの習熟航海を兼ねた日本各地でのお披露目を経て、3月17日に正式デビューした。 日本籍では最大の客船である 

引用:飛鳥II(あすかツー)

 

飛鳥Ⅱが帰港していた大さん橋はこちら

blog.360pic.jp

 

 

毎日360pics写真を更新中!ぜひ登録してください!

 

#神奈川県 #横浜市 #飛鳥Ⅱ #大さん橋 #THETA #360pic #全天球 #VR #littleplanet

 

【横浜 観光スポット】 横浜 シーバス で海からの眺めを体感 #360pic

f:id:jp360pics:20171029225713p:plain

(写真:Spherical Image | RICOH THETA

 

RICOH THETA:横浜シーバスからの一枚 #theta360

横浜シーバスからの一枚 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

シーバスとは

株式会社ポートサービスが運航する水上バス航路専用に作られたシャトル船です。みなとみらい大橋や高島貨物線の橋梁もくぐれるよう、河川を航行する水上バスのような低い船高になっています。株式会社ポートサービスが運航する水上バス航路専用に作られたシャトル船です。みなとみらい大橋や高島貨物線の橋梁もくぐれるよう、河川を航行する水上バスのような低い船高になっています。運航は横浜駅東口、みなとみらい、ピア赤レンガ、山下公園 に乗り場があり、観光スポットを通っています。

海から見る横浜がとてもきれいで、手軽に利用することができます!ぜひ、360写真をチェックしてみてください!

 

 

横浜シーバス まだそんなに暗くないけど綺麗✨ #横浜#横浜シーバス#横浜夜景

おばなみ(小畑七美)さん(@obata_namiiiii)がシェアした投稿 -

 

 

#横浜 #みなとみらい #街並み #ベイサイド #横浜シーバス #海 #青空 #yokohama #bayside #cityview #bluesky #sea

Tomoko.Mさん(@kankoro321)がシェアした投稿 -

 

料金と所要時間

https://www.yokohama-cruising.jp/img/seabass_time10.jpg

(引用:横浜クルージング )

乗り場

f:id:jp360pics:20171029231001p:plain

(引用:横浜クルージング )

 

 

ポートサービスとは、横浜港にて船舶を運航する海運会社である。山下公園を拠点に横浜港内で水上バスの「シーバス」やクルーズ船を運航している。 東急カードと提携しており、「TOKYUポイント」のサービスが利用できる。 

引用:ポートサービス_wiki

 

毎日360pics写真を更新中!ぜひ登録してください!

 

#神奈川県 #横浜市 #横浜港 #シーバス #THETA #360pic #全天球 #VR #littleplanet

 

【横浜 観光スポット】大さん橋(くじらのせなか)の絶景 #360pic

f:id:jp360pics:20171028214853p:plain

(写真:Spherical Image | RICOH THETA

 

RICOH THETA:横浜港大さん橋国際客船ターミナル #theta360

横浜港大さん橋国際客船ターミナル #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

大さん橋とは

横浜といえば、港町のイメージがありますが、その横浜港の象徴的な存在であり、観光地としても人気の高い港湾施設になります。

大さん橋は、国際ターミナルの機能があり、大さん橋国際客船ターミナル (Osanbashi International Passenger Terminal) は横浜港で大型客船が複数同時着岸できる主要旅客ターミナルとして建設され、神戸港の新港第四突堤(神戸ポートターミナル)に次ぐ規模の大きさです。

 

観光スポット

大さん橋の屋上広場は24時間開放されており、公園のように多くの人が観光に訪れています。このスペースは、「くじらのせなか」という名前で呼ばれるが、2006年に横浜市港湾局が愛称を一般から公募し、大さん橋全体を大きなクジラに見立てイメージされた「くじらのせなか」が選定され、同年12月に公式な愛称となっている。

くじらのせなかからは、赤レンガ倉庫や、みなとみらいのビル群、ベイブリッジなど様々な景色を撮影することができます。

是非、360写真をチェックしてください。

 

RICOH THETA横浜三塔

横浜三塔 - Spherical Image - RICOH THETA

 

 

大さん橋(おおさんばし)は、神奈川県横浜市中区にある横浜港の港湾施設。1894年(明治27年)に完成した鉄桟橋を前身とし、「税関桟橋」「横浜桟橋」「山下町桟橋」等のさまざまな名称があったが、その後、「大桟橋」に落ち着いた[1]。その他、太平洋戦争後連合軍に接収されていた間は「サウスピア」と呼ばれ[2][注 1]、明治の末頃から1970年頃までは「メリケン波止場」とも呼ばれていた[3]。前身施設は名実ともに桟橋であったが、2002年(平成14年)に完成した現在の大さん橋は構造的には“桟橋”ではなく“岸壁”であり、平仮名混じりの「大さん橋」が正式な表記である[4][5]。 横浜港大さん橋ふ頭及び横浜港大さん橋国際客船ターミナルにより構成され、横浜港における国内及び外国航路の客船の主要発着埠頭である。横浜港の象徴的存在であると同時に、横浜市や横浜港における主要観光地としても知られている[6]。 日本郵船の子会社・郵船クルーズのクルーズ客船である飛鳥IIは横浜港が船籍港(母港)であり、大さん橋を拠点としている。また、横浜港周遊船であるロイヤルウイングや伊豆諸島への離島旅客航路も持っている[ 

引用: 大さん橋_wiki

 

所在地:神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1番4号

 

毎日360pics写真を更新中!ぜひ登録してください!

 

#横浜 #大さん橋 #くじらのせなか #THETA #360pic #全天球 #VR #littleplanet

 

【横浜】港の見える丘公園 から の眺め #360pic

f:id:jp360pics:20171027222020p:plain

(写真:Spherical Image | RICOH THETA

 

RICOH THETA:@Yokohama 360度映るカメラ。今日は横浜。

@Yokohama 360度映るカメラ。今日は横浜。 - Spherical Image - RICOH THETA

 

港の見える丘公園

横浜港が見下ろせる小高い丘にある公園です。

公園の展望台からは、横浜港だけでなく、横浜ベイブリッジが望めることができ、天気の良い日は気持ちのいい景色を楽しむことができ、夜には夜景も楽しむことができます。

 

f:id:jp360pics:20171027224705p:plain

(写真:横浜市環境創造局

 

イングリッシュローズの庭

バラ園が平成28年4月1日にリニューアルされ、<イングリッシュローズの庭>としてリニューアルされ、四季を通してバラやそれ以外の花も楽しめるようになっています。

 

 <バラの種類と本数>
イングリッシュローズの庭(イギリス館前)
 (約150種 1,200株)
・香りの庭(沈床花壇 大佛次郎記念館前)
 (約100種 500株)
・バラとカスケードの庭(イギリス館後庭から111番館後庭にかけて)
 (約80種 500株、うち既存株は32種 212株)
・バラ合計数
 (約330種 2,200株)

 

f:id:jp360pics:20171027224518p:plain

 

港の見える丘公園(みなとのみえるおかこうえん)は、神奈川県横浜市中区山手町114にある都市公園(風致公園)。 1962年(昭和37年)に開園。名称は戦後の流行歌『港が見える丘』に由来する。 

引用::港の見える丘公園_wiki

 

所在地:神奈川県横浜市中区山手町254-10

 

毎日360pics写真を更新中!ぜひ登録してください!

 

#横浜市 #神奈川県 #公園 #港の見える丘公園 #THETA #360pic #全天球 #VR #littleplanet

 

竹の寺「報国寺(ほうこくじ)」 #360pic

f:id:jp360pics:20171020005457p:plain

(写真:Spherical Image | RICOH THETA

 

RICOH THETA:鎌倉の報国寺 竹の庭 の手前の石庭

鎌倉の報国寺 竹の庭 の手前の石庭 - Spherical Image - RICOH THETA

 

報国寺(ほうこくじ)とは

報国寺(ほうこくじ)は、神奈川県鎌倉市にあるお寺です。
境内に竹林があり、「竹の寺」とも呼ばれ、鎌倉でも人気のスポットです。

外国人向けガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で星3つを獲得しているため、外国人の観光客も多くいます。

 

抹茶(千菓子付)

また報国寺では、竹林をながめながら、抹茶を頂くことができます。(受け付けは15時半まで、また混雑時は受付を停止することもあるようです)
竹林の雰囲気や、お寺の枯山水のお庭など、癒されること間違い無しです。

 

しとしと 茅葺に落ちる雨音。 #報国寺 #竹林 #雨のデート #鎌倉 #KAMAKURA

Chiho Yamazakiさん(@chitanc)がシェアした投稿 -

 

坐禅

またもっとリフレッシュをされたいかたは、坐禅会に参加してみてはいかがでしょうか。
毎週日曜午前7時半より、迦葉堂(かしょうどう)にて一般の方も参加できる「日曜坐禅会」が行われているようですが、少し厳し目で覚悟をもって参加する必要があるようです。自分はちょっと参加は怖くてできないですが、マインドフルネスを手に入れるためにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

報国寺(ほうこくじ)は、神奈川県鎌倉市にある臨済宗建長寺派の寺院。山号は功臣山。本尊は釈迦三尊。境内に竹林があり、「竹の寺」とも称される。鎌倉三十三観音霊場の第10番、鎌倉十三仏霊場の第8番(観音菩薩)、東国花の寺百ヶ寺の鎌倉5番札所。 

引用:報国寺_wiki

 

所在地:神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目7−4

 

毎日360pics写真を更新中!ぜひ登録してください!

 

#鎌倉 #竹林 #報国寺 #THETA #360pic #全天球 #VR #littleplanet

 

鎌倉最古のお寺「杉本寺」 #360pic

f:id:jp360pics:20171018074946p:plain

(写真:Spherical Image | RICOH THETA

 

RICOH THETA:文字入れしてみた 鎌倉最古のお寺 杉本寺の苔の階段

文字入れしてみた 鎌倉最古のお寺 杉本寺の苔の階段 - Spherical Image - RICOH THETA

 

鎌倉にお寺は多くありますが、鎌倉最古のお寺は、杉本寺です。
平安初期734年頃に創建されたお寺です。


杉本寺は観音堂に続く階段が磨り減っており、さらに苔で一面に生い茂っており、長い歴史と今の静寂を感じることができます。階段横のたくさんの白い奉納旗 がなければ、由緒あるお寺だとはきづかない雰囲気です。

とても雰囲気のよい場所なので、ぜひ、360写真でチェックください。

 

「杉本寺」の由来

杉本寺の名は、鎌倉時代(1189年)の火災が起こった際に、3体の本尊が「自ら歩いて杉の木の下に避難した」ことからつけられたと伝えられているとのことです。

 

杉本寺(すぎもとでら)は、神奈川県鎌倉市二階堂にある天台宗の寺院。山号は大蔵山。本尊は十一面観音で、坂東三十三箇所鎌倉三十三箇所の第1番札所である。鎌倉最古の寺とされている。 

引用:杉本寺_wiki

 

■ 杉本寺 

開門 8:00~16:30(入山受付16:15まで)

拝観料 大人(中学生以上):200円、小人(小学生):100円

 所在地:神奈川県鎌倉市二階堂903

 

毎日360pics写真を更新中!ぜひ登録してください!

 

#鎌倉 #お寺 #杉本寺 #苔 #THETA #360pic #全天球 #VR #littleplanet